Wonderful Story

Wonderful Story

世の中には、素晴らしい商品やサービスが溢れている。
あなたは、考えたことがあるだろうか。
あのヒット商品や何気なく使っているサービスの裏側を。
理由を知れば、きっとあなたも好きになる。

そう、ワンダフルなストーリー。
  1. ▼Episode
  2. GUIDE
  3. Powered by Newsweek
  4. INQUIRY
  5. SEARCH

トラクターをはじめとする農業機械のイメージが強いクボタ。実際に、1.9兆円の売上高のうち8割以上はエンジンを含めた機械系製品が占める。しかしその一方で、日本の上下水道インフラを支える世界トップクラスの水関連総合メーカーという一面ももっているのだ。

“ 水環境ソリューション ”株式会社クボタ

More

今年で誕生40周年を迎えた、大塚製薬株式会社の「ポカリスエット」。“日常生活のなかで飲む健康飲料”を目指して開発された同商品は、今でこそ多くの人々にさまざまな場で愛飲されているが、登場時は中身からパッケージデザインに至るまでまさに前代未聞の飲み物だった。

“ ポカリスエット ”大塚製薬株式会社

More

老舗百貨店2社が合併して2011年に生まれた「三越伊勢丹」。厳しい環境下にある百貨店ビジネスだが、同社は近年オンラインサービスを次々と展開し、新しいビジネスモデルの開拓に力を入れている。なかでもユニークなのが、19年10月から開始されたシャツのカスタムオーダーサービス「Hi TAILOR(ハイ・テーラー)」だ。

“ Hi TAILOR ”株式会社三越伊勢丹

More

#Episode

志教育プロジェクト

志教育プロジェクト
志教育プロジェクト

世界では、新型コロナウイルスや環境問題、各地の紛争貧困など、我々人類や文明社会への警告ともいえる事態が生じている。また昨今、人口減少や経済、社会保障など、さまざまな分野で課題が膨らみ、先行きが不透明な中で閉塞感が漂っている。とりわけ、日本の近代化や発展を支えた人的資源に目を向けると、近年は従来型の学力評価で優秀だとされた人たちが社会や企業で求められる人材とは必ずしもなり得ていないと、各方面から警鐘が鳴らされている。
 米国ギャラップ社が世界各国の企業を対象に実施した仕事への熱意に関する調査によると、日本は「熱意あふれる社員」の割合が6%しかなく、調査した139ヵ国中132位と最下位クラスであることが分かった。この事実は、我が国の人的資源の現状が由々しき事態であることを如実に表している。
 日本人の自己肯定感が低いことはさまざまな調査が裏付けており、15歳から64歳の引きこもりの数は今や114万人。これは広島市や仙台市の人口に匹敵する。また、いじめは年間61万件、不登校は24万人、15〜39歳の最大の死因が自殺であることなど、日本人のメンタルに関する社会問題は増え続けている。

“ 志教育プロジェクト ”成基コミュニティグループ

More
「志」から始まる日本再生

世界では、新型コロナウイルスや環境問題、各地の紛争貧困など、我々人類や文明社会への警告ともいえる事態が生じている。また昨今、人口減少や経済、社会保障など、さまざまな分野で課題が膨らみ、先行きが不透明な中で閉塞感が漂っている。とりわけ、日本の近代化や発展を支えた人的資源に目を向けると、近年は従来型の学力評価で優秀だとされた人たちが社会や企業で求められる人材とは必ずしもなり得ていないと、各方面から警鐘が鳴らされている。
 米国ギャラップ社が世界各国の企業を対象に実施した仕事への熱意に関する調査によると、日本は「熱意あふれる社員」の割合が6%しかなく、調査した139ヵ国中132位と最下位クラスであることが分かった。この事実は、我が国の人的資源の現状が由々しき事態であることを如実に表している。
 日本人の自己肯定感が低いことはさまざまな調査が裏付けており、15歳から64歳の引きこもりの数は今や114万人。これは広島市や仙台市の人口に匹敵する。また、いじめは年間61万件、不登校は24万人、15〜39歳の最大の死因が自殺であることなど、日本人のメンタルに関する社会問題は増え続けている。

“ 志教育プロジェクト ”成基コミュニティグループ

More

世界初の先進運転支援技術『プロパイロット 2.0』の搭載で、高速道路でのハンズオフ運転を実現した新型スカイライン。常に時代の先を走るその姿は、開発当時から何一つ変わっていない。日産自動車を代表する名車として、デビューから代々受け継いできた“走りの遺伝子”の真価に迫った。

“ SKYLINE ”日産自動車株式会社

More

2021年で創業120年を迎えるキャンプ用品のトップブランド「コールマン」。アウトドアライフを楽しくしてくれるユニークな製品を生み出し続けてきたコールマンのオリジンであり、今なお中心的な存在の製品がマントル式のガソリンランタンだ。

“ ワンマントルランタン ”コールマン ジャパン株式会社

More

2018年9月に登場した、キヤノン初のフルサイズミラーレスカメラ「EOS(イオス) R」。新設計のRFマウントを軸としたシステムの導入は、30年以上の歴史を持つEOSブランドにもたらされた大きな変革と言える。その開発が意図するものとは何か。

“ EOS Rシステム ”キヤノン株式会社

More

1975年、登山家の辰野勇氏が、真崎文明氏、増尾幸子氏の2人の山仲間と共に設立した「株式会社モンベル」。数々のユニークなアウトドア用品を生み出してきた、日本を代表するブランドの代表作のひとつが、レインウエアの「ストームクルーザー」だ。

“ ストームクルーザー ”株式会社モンベル

More

2020年、発売から49年を迎える日清食品の「カップヌードル」は、世界累計販売数450億食を突破。その数からもわかる通り、名実ともに日本を代表する即席麺のグローバルブランドとして今も人々に愛され続けている。日清食品株式会社の伝統と進化を体現するカップヌードルの歴史に刻まれた、ブランド確立に至るまでの軌跡を辿った。

“ カップヌードル ”日清食品株式会社

More

1914年、軽井沢で温泉旅館としてスタートした星野リゾート。90年代以降はホテル業界に一石を投じ続けてきた。そんな同社が海外で初めて一から立ち上げた高級リゾートが、2017年1月にオープンしたインドネシアの「星のやバリ」だ。

“ 星のやバリ ”星のや

More

BACK
TO
TOP